考える女性
笑顔の夫婦

生物は生殖のために性行為を行っている一方で、性的な快楽を得たいがために行っていることは少なくありません。例えば、愛する異性とできるだけ気持ちよく満足いく性行為がしたい、定期的に性行為を行うことで日々のストレスを解消させたいというような欲求があるわけです。しかし、不感症などを患ってしまう女性は多く、満足いく性行為がしたいのに不感症のせいでできず、困っている人もいます。そんな方のために、開発されたのがラブグラです。

そもそも女性に現れる不感症はどういったものなのか

不感症というと、男性の場合なら勃起不全障害、極端に遅漏だったり早漏だったりという症状が似たような例として挙げられますが、女性の不感症とは一体どういったものなのでしょうか。勃起不全障害などもそうですが、この症状は文字通り性的に感じることができない、性的興奮を得られなくなった状態のことを指します。女性の場合だと、愛撫や性行為の最中に全く生殖器が濡れず、気持ちよくないという状態に陥ります。

この病気の原因は、精神的なものから体質的なものまでさまざまですが、一般的な原因とされているのが痛覚や嗅覚、味覚など触覚の異常です。匂いを嗅いでも特に何も感じなくなったり、痛覚が麻痺すれば痛みを感じなくなったりと数多くの問題が生じますが、それが性的興奮を感じることができない原因となってしまいます。

不感症の難しい問題点として、本当に病気なのかどうかを判断するのが難しいという点が挙げられます。一般的な女性であれば、性行為の際にパートナーと接触していくことで性的な昂りを感じるというが普通です。ただ、性行為の際に感じないからといって、それが単純に触覚の異常だと判別することはできません。当然ながら、女性は成長していく過程で生殖器などが発達し、より性行為で性的興奮を覚えるようになっていきます。しかし、生殖器の発達が遅い、発育の遅い女性の場合は性行為であまり感じなくても特別異常なことではないわけです。自分で病気かどうかは判断せず、まずは医者の診察を受けるべきでしょう。

不感症の際に受診すべき病院ですが、まずは婦人科などでカウンセリングを受ける方法が一般的です。さまざまな女性用バイアグラを使用するのも悪くはありませんが、この病気は精神的な原因で発生することも少なくありません。幼少期に男性から酷い性的虐待や家庭内暴力を受けてしまった経験などがあると、どうしても性行為の際にそのような過去が原因となって感じられなくなってしまいます。カウンセリングを受けることで、過去に男性から受けた性的虐待などを克服して性行為できるようにメンタル治療を行い、この病気を治療したという例も数多く存在しています。

女性用バイアグラのラブグラで不感も解決

不感症の女性にも効果があるバイアグラは数多くのものがありますが、中でも効果的だと評判の高いバイアグラがラブグラです。このバイアグラは不感症はもちろん、性交痛やオーガズム障害の他、性的興奮障害などの症状にも効果がある薬剤で、英語名ではLovegraと表記されます。また、女性用のバイアグラと呼ばれている薬剤でもあり、女性器の血流を改善させることで膣内を潤わせ、快適に性行為ができるように促す効果もあります。

男性用のバイアグラとは違う点も多々ありますが、一方でシルデナフィルという有効成分が含まれている点は同じです。シルデナフィルというのは、血管を拡張させ血流をより活発にする効果があります。血管が太くなるため血液も多く運搬され、体温なども上昇し高揚感が増す成分です。

ラブグラは病院からの処方箋などで処方される薬剤とは違い、ジェネリック薬品と呼ばれる種類の薬剤です。主にインドの製薬メーカーで製造、販売されているもので日本では病院などで提供されていません。また、男性用のバイアグラにも含まれているシルデナフィルという有効成分が含まれているからといって、男性でも使用できるわけではないという点にも注意が必要です。ジェネリック薬品に限らず、バイアグラは男女それぞれの体の構造に適応しているため効果を発揮します。そのため、性別が異なっていると薬剤が上手く作用せず、最悪の場合は何かしらの疾患などになる可能性も少なくありません。ラブグラは比較的そういったリスクの少ない薬剤ですが、十分に注意して服用するようにしましょう。

ラブグラは、とりあえず好きなだけ服用してよいという薬剤ではありません。一度に服用できる用量が決められており、25mgと50mg、最大で100mgまでの用量で服用します。使用回数は一日に一度、水と一緒に服用すると、約30分~1時間程度で効果が現れ始めます。また、服用する上で食事のタイミングも重要です。シルデナフィルは油に溶けやすく、食事に含まれた油に反応して効果が弱まったり、アルコールと同じく肝臓で処理されるためビールなどを飲んだ後に服用すると作用が弱まったりします。