• ホーム
  • 彼女に飲ませてみたいのなら、ラブグラを通販でこっそり購入

彼女に飲ませてみたいのなら、ラブグラを通販でこっそり購入

2020年04月24日
心配している女性

ラブグラは不感症などの症状を患っていない女性でも性的興奮を増強させる効果があるため、彼女に飲ませて気持ちよく性行為してもらおうと思う男性も少なくありません。しかし、そこで問題になるのが日本国内ではまともに流通していないという点です。そのため、最寄りの病院やドラッグストアなどで手軽に買うことはできず、どのように入手するのか悩む方も数多くいます。海外の市場には出回っているので、基本的には海外から商品を直接購入する、いわゆる個人輸入という行為をする必要があります。

個人輸入というのは、日本国内で流通していない商品を直接個人的な目的で取り寄せることをいいますが、これを違法なことだと勘違いしている方も少なくありません。もちろん、違法麻薬など一部で法律によって規制されているものがあるかもしれませんが、ほとんどの個人輸入は厚生労働省によって認可されているものです。注意点として、特に申請せず個人輸入できるのは少量までの輸入のみとなっています。大量の薬剤を個人輸入する際は個人的な使用目的だと判断できないため、厚生労働省に必要書類を提出し販売目的ではないという旨を証明することが必要です。

個人輸入をする方法として、大きく分けて2つのものがありますが、中でも一番簡単なのが個人輸入代行サービスを利用する方法です。海外から商品を購入すると、慣れないうちは通貨の価値に違いがあったり、輸入期間や配達状況などでトラブルが発生したりと、多くの問題が発生してしまう可能性があります。もう一つの方法は直接海外の通販サイトから購入する方法ですが、こちらは支払い方法の種類が少なく、クレジットカードがほとんどです。仮想通貨などで支払いできる通販サイトなども存在しますが、基本的に日本円で購入することはできません。一方で個人輸入代行サービスを利用すれば、サイトによって違いはあれど多くは日本円で購入することが可能です。また、海外からの個人輸入でありがちなトラブルにも代わりにすべて対応してもらえるため、慣れていない方でも安心して購入できます。

個人輸入でこっそりラブグラを購入することで、彼女と気持ちよく性行為することが可能です。また、国内の薬剤とは違いジェネリック薬品のため費用もそれほどかかりません。一つ注意点として、ラブグラは安全な部類のバイアグラですが副作用も存在するため、彼女に内緒で購入した後に内緒で使用するというのは控えた方が良いでしょう。